読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽぽぽ?(仮)

日々もろもろ。

映画

2017年映画の旅①

ものすごい主観であります。かなり偏った趣味だと思われます。ラインナップ的にも。「2017年に映画館で観た」作品を扱っています。ので、制作年度は準じていないです。あと、基本甘口評価でいきたいタイプです。 沈黙 サイレンス ★★★★★上映が終わり、客電が…

2016年 映画の旅④

ものすごい主観であります。かなり偏った趣味だと思われます。ラインナップ的にも。「2016年に映画館で観た」作品を扱っています。ので、制作年度は準じていないです。あと、基本甘口評価でいきたいタイプです。七人の侍 ★★★★★圧巻。もはや何も言えない。全…

2016年 映画の旅③

ものすごい主観であります。かなり偏った趣味だと思われます。ラインナップ的にも。「2016年に映画館で観た」作品を扱っています。ので、制作年度は準じていないです。あと、基本甘口評価でいきたいタイプです。インデペンデンス・デイ:リサージェンス ★★★★…

2016年 映画の旅②

ものすごい主観であります。かなり偏った趣味だと思われます。ラインナップ的にも。「2016年に映画館で観た」作品を扱っています。ので、制作年度は準じていないです。あと、基本甘口評価でいきたいタイプです。マクベス ★★★☆☆しんどかった・・・(笑)。ただ…

2016年 映画の旅①

ものすごい主観だYO☆かなり偏った趣味だと思われます。ラインナップ的にも。「2016年に映画館で観た」作品を扱っています。ので、制作年度は準じていないです。あと、基本甘口評価でいきたいタイプです。スター・ウォーズ エピソード7:フォースの覚醒 ★★★★★…

「すべては、風と共に去りぬ」

というわけで本日も映画を観てきました。決めたからには観る、みたいなところは非常にあるわけです。『ティファニーで朝食を』、1961年、オードリー・ヘプバーン主演。今じゃあとてもこの演出はアウトだろうなぁというのが散見されてそこには時代を感じたん…

人生とスター・ウォーズなどという大層な

年末に思い立って『スター・ウォーズ エピソード7 フォースの覚醒』を観て以来、ずいぶん久方ぶりに定期的な映画館通いをしております。自発的に通うのは殆ど初めてかもしれない。たまにあの音響が恋しくなってなんとなく行ってたりはしたけども。『スター・…