読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽぽぽ?(仮)

日々もろもろ。

年末のライブ総ざらい行きます!②

花京院(12/15@仙台retro Back Page)

花京院とは…渡會将士・菅野信昭(FoZZtone)が2人だけで演奏する際のユニット名。今回が初出。発表された際は『ジョジョの奇妙な冒険』に登場するキャラクター・花京院典明が元ネタと思われたが(もちろんそれもあるのだろうが)、この日のライブ中に渡會さんの本籍地が〝仙台市青葉区花京院〟であることが明かされる(お父様の出生地らしい)。

…というわけで、日曜日がまるまる暇だったので。せっかくなので仙台行ってきました、雪の仙台! バスで行ってライブ観て牛タン食べて、新幹線のグリーン車で帰ってきたよ\(^o^)/ 今年最後の遠征でしたー。今年は本当に色んなところに行けて楽しかった!

それにしても花京院のお2人はぐっだぐだでしたね、最高でしたヽ(^o^)丿 冷静になって思い返してみると、果たしてマトモに歌った曲ってあったのでしょうか…。ちょっと判断に苦しみますね! でも、ラストに披露してくれた、ルーパーを相棒に作り上げた『Joy to the World』の大合唱。この後のNaked LOFTでも披露して頂けたんだけど。顔を真っ赤にして絞り出すようなその声は美しく響き。紛れもない歌うたい。素晴らしかったです。クリスマスプレゼントを頂いてしまった…!

終演後に外に出たら、ちょうどとんでもないスケールのイルミネーションの点灯タイミングにうっかり出くわしてむちゃくちゃ感動しました。それと合わせて、たまらない思い出。小雪がずっと舞っていたのよ。


★バンドマンは飲みながら愛を叫ぶ(12/19@新宿Naked LOFT

この日はインタビューも面白かったし! 本編の岩崎さんと渡會さんの弾き語りも楽しかったのはもちろん! もちろんなのですが!!

セカイイチとFoZZtoneの新曲『ハレルヤ』のミュージックビデオの撮影にどさくさに紛れて(※正規の手続きを経ています)参加してきましたー\(^o^)/

てゆーか、もうね! もうね新曲がヤバいんですよアイリッシュなんですよ、私、ただでさえアイリッシュって大好きなんですよー!! それが今回は渡會さんの詞曲で、あのメンバーで奏でられるんですもの!! あー、出来上がりがどうなるかオオタ監督如何でありますが、がっかりな私が映り込んでしまっている確率は相当に高いと思われます。でもちょー笑顔であるという自信だけはある! 無駄な自信であります!!

新曲を何回しも聴けて、目の前でメンバー全員が当て振りで踊ってくれてて。最高にハッピーでした。終了後に『バンドマンは愛を叫ぶ』の収録曲をぜんぶ流してくれてたんですが、『リトルダンサー』が流れた折に、その場に居合わせたお客さんだけで(メンバーの誰かが音頭をとったというのではなく)、けっこうな人数で踊りだしちゃったのも最強に素敵で素晴らしかったです! 

楽しいなぁ、たまらんです。撮影に混ぜて頂けたこと、本当にありがとうございました!!