読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽぽぽ?(仮)

日々もろもろ。

年末のライブ総ざらい行きます!③

★Sweet Spot vol.1(12/22@下北沢GARAGE)

ライブってゆうか…講座だったんだけど…。ギター(竹尾典明/FoZZtone)とドラム(武並“J.J”俊明)という組み合わせのね…。そして私は無論、ギターもドラムも触ったことがねぇってゆうな…。でも楽しかった! というかすごくためになった! 楽器経験者では無いので楽器に対する知識が果てしなく欠如しているので、その部分をこちらのキャパシティの関係で僅かではありますが埋めることができたのが。すっごい有難かったです。最後には竹尾さんがちょっと歌って下さったしね。甘い声に、キャプテンと共作したという甘い歌詞。素敵でした。

実はもっと中高生とか、果ては小学生かはたまたその下かという年代までをターゲットにした講座として(だから値段も低く設定して、お昼開催らしい)、年に何回かは開催したいとのこと。FoZZtone界隈は本当に面白いことが絶えないわ! 「ギターを弾いているやつを観る時は、左手の方が動きが派手だからついそっちを見がちだけど、右手を観ろ!」という竹尾氏の教えは全く新しい考え方で驚きでございました。「本当に良いギターを弾きたいなら、力任せだけじゃダメなんだ」という竹尾さんのギターが、私はいつの間にやらすっかり好きなのだなぁ。

★キクチユウスケ(12/22@中目黒OOPS!!)

開催日の5日くらい前にTwitterで一言だけの告知があって…HPとか見てもどこにも情報出てないし…「え? ホントにやるの? ねぇ大丈夫!?」って思いながら会場に言ったら本当にやってくれたから、心底良かったねって思ったよね!! なにそれ!

1曲目が決まらなくて、キクチさん、歌っては止めてを5回くらい繰り返してて、音楽以外のことも精力的にいっぱい活動されてるけど、本当にこうゆう時に音楽に対する姿勢の真摯さを思い知るのです。いつもはとめどなく喋ってるけど、この日はいっぱい歌ってくれたなぁ。“4月にアルバム出したい”とか言ってて。まぁまだなーんにも準備してないそうなので間に合わない気しかしないんだけども\(^o^)/ そうゆう、やっぱりちゃんと音楽に還ってきてくれるんだなと。

まぁ、この日はお店の人が開始30分くらいで帰っちゃって(え?)、店内にキクチさんとお客さん15人くらいしかいないというかなり斬新な空間になってましたけどね! 「お酒呑みたかったら僕が作るんで」、ええまぁ作れる人だってゆうのは存じておりますがオイヽ(^o^)丿 「最後は皆のグラスをここにきゅっと集めて、“お世話になりました・一同”ってゆう置き手紙を残して行きましょうね」、それイイね☆ そうゆう謎な空気感も込みで、素敵なライブをして下さいます。

★渡會将士/FoZZtone(12/26 コピ語りFIGHTERⅢ@渋谷TSUTAYA O-Crest

…12/22の講座で竹尾さんが歌い出すときに、「ウチには素晴らしいボーカリストがいるから、普段はあんま歌わへんけど」って前置きしていたのだけれど。それをこの日は凄く思ったのです。「ああ、あなたのボーカリストは本当に素晴らしいよ」って。噛み締めるように、そう思ったのです。

ってしんみりするようなライブはもちろんやって無いんだけども\(^o^)/ 弾き語りだっつってんのに数多の出演者の中でたった1人ルーパーを持ちこんで盛大に鳴らしまくっておりまして! 3曲しかやって無いのに、なんかもうすんごい満足感を得られました! 竹尾さん、私もあなたのボーカリストが大好きだよ!!