読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽぽぽ?(仮)

日々もろもろ。

年末のライブ総ざらい行きます!④

年も明けて久しいが! 久しいけれどもまだ書いてないのがあるので、未練がましくも去年を振り返ります! これが終わったら年始行くー!

★渡會将士/FoZZtone × 小野雄一郎/butterfly inthe stomach(12/28@新代田Livebar crossing)

ハンサムさんたちのイベントです。この日はさぁ…この後に水野創太さんも加わって、そのままオールナイトイベントに突入しまして。でも私、29日まで仕事だよっつってね! まぁけっきょくオールしましたけどね\(^o^)/ …恐ろしいことに、翌日の日中は全く眠くならなかった……。そうゆう魔力を授けられたのであろう、このライブによって。でもあんな賭けは本当はもうしたくなーい!!

ライブ内容は、2013年の明るいニュースを1月から順を追って振り返りつつ、その月に合うような曲を弾き語りしていくスタイルでした。毎月なんのニュースを話していたか、ちゃんと覚えてはいないけれど、それでも1月だけは忘れない。イカ。

観た! 確かに観たよNHKのダイオウイカのドキュメンタリー番組\(^o^)/ ああああぁぁあれ、あれ1月だったんだー! そして素敵なお歌を。1月は渡會さんの『jaguar in the stream』、そして2月は小野さんの『オープンザドア・チョコレートビート』。本ッ当にもうぜんぜん違うタイプの歌い手さん同士なんだけど、お互いにそれぞれ大好きで敬愛し合ってて、こうやって同じステージで歌っているのって、実はすごいことなんだわよねぇ…。けっこうそうゆうのに慣れてしまいがちなところで音楽を聴いているけれど、素敵ね。小野さんの渡會さんLOVEっぷりが可愛かったです! すっごく嬉しそうにFoZZtone歌ってたもの。しかも本家では封印中の『フラッシュワープ』とか『polka dots』とかね! 小野さんによく似合う!!

けっきょく喋りすぎて、ちゃんと12月まで辿りつかなかったけども\(^o^)/ やーあ楽しいライブでした!!

★HANDSOME忘年会(12/28@新代田Livebar crossing)

それで水野さんを加えてハンサムな3人が揃って、そのまま忘年会に雪崩れ込みですよ帰れよ自分!! でもめちゃめちゃ楽しくって楽しかったから残った自分の勇気も誉めてあげたい! ただの向う見ずな奴だがな!!

もう深夜なので、あの小さなバーでは大きい音が出せなくて、でも真実そのままの声とギターの音だけで次々と紡がれる楽曲は本当に沁み渡るのです。水野さんの『海に捨てる』、本当に名曲。もっと広く聴かれて欲しいなぁ。切に思います。

いろんな賑やかな企画もやって下さったり。シチューの食べ方アンケート…。かつてフォズがEMI在籍時に発表した名曲『ブランケット』を当時のスタッフ(ギャル)が「コレ、あーし(※私)がゼッタイにシチューのCMのタイアップとってくるしー!」のエピソードは心温まりますね! そうゆう方がスタッフをされてたってとっても正しいなぁ。まぁタイアップが叶わなくともね!

それから、HANDSOMEとしての今後の展望とか。私は仕事の関係で午前4時40分とかにひと足先に抜けたのですが(自分を精一杯褒めたい)。その後に別の場所で水野さんとお話する機会もあって仰っていたのですが、「呼んでもらえればどこにでも行くから」ですって奥さん! 全国各地の皆様、ハンサムを呼んではみませんか!? “呼べば来てくれる”って、計り知れない凄さをはらんでいると思うのですが…!!

今、私の周りでもお客さん個人がちゃんと場所を借りて企画書を出してアーティストを呼んでライブを作る…という流れが出てきて。アーティストさんと一緒に、普通に終演後に「どうしたらもっとお客さんを増やせるか?」というお話をしたり。お客さんの力が発揮される時代になっている気がします。面白いことは実はまだまだお客さんたちの手によって発掘されるのを! 待っているのじゃあないですか!? ねぇ!? いやちょっとわかんないけど…でも!

という年末でした! この後そのまま仕事行って、それ終わったら大人しく実家に帰省いたしました。2013年、足を運んだライブは92本(インストアは数えてなかったので、それを入れるとあと3、4回増えます)。企画もやらせて頂きました、2014年もなんか、楽しいことを楽しんで頑張りたいです! できましたらば、よろしくお願いいたします!!