読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽぽぽ?(仮)

日々もろもろ。

FoZZtone数え唄 -7-

ライブ

23.2012年7月28日@下北沢GARAGE


FoZZtone『beautiful gene』 12/7/28@下北沢GARAGE - YouTube

FoZZtoneのホーム、ガレージにて。
私は本当に最初期のフォズを知らないので、バンドでのガレージはこの日が最初で、だからものすごく嬉しかったんだよなぁ。チケット争奪戦で、初めて発売日の朝10時にロッピーの前で張ってたよね(笑)。プレイガイドは発売10分で完売したんじゃなかったっけ。今だったら店頭に買いに行ったんだろうね。ふら~っと事務所に上っていけるようになったけど、事務所で飲み食いさせてもらうこともあるけれど、分からない人にとっては怖いよね、あそこね(笑)。
なんかもう、嬉しかったなって思い出。昔の歌詞の『森には帰れない』を歌ったんだよね。森には帰れない、今を元に戻せないだろう?

24.2012年8月4日@国営ひたち海浜公園
ロッキン! ロッキン! ロッキン!!
私史上唯一の大型野外フェス!! 1人で行った(笑)。テレフォンズ観て、DOSE観て、ファンモン観て、ベボベ観て、スピッツ観て。それでFoZZtone観たんだよ。
「良い風が吹いてるじゃないですか、ひたちなか」からの『blow by blow』は忘れない。

25.2012年8月12日@所沢航空公園
これは夏びらきじゃなくて、早稲田大学の学生さんのイベントでした。初めて行った航空公園。わたらいパパは早稲田出身なので、そのことネタにしてたよね(笑)。わたらいパパ&ママの馴れ初めなどを話していたけど、お母様が亡くなられたのはこの年の春の始めです。この時はまだそれを打ち明けられずにいた頃だよね。
こういうことを今改めてこうやって書くのもどうなのかとも思うけど、この後に私たちに伝えてくれたことだし、歌ってくれたことだし、ひとつの年代記だから。後から読み返して分かる伝記だから。それなら良いかなと思って書いてしまった。ひとつの記録として。この日の最後に演奏された『水際』は、深い緑の梢を渡って美しかった。僕がこの先に行けることを、私は今でも信じてる。

番外9.2012年8月31日@下北沢GARAGE
HANDSOME2回目。わたし! この日! 誕生日だったのー!!(どうでもいい情報)
でもだって、誕生日にライブ行ったのも初めてだったのー!!
ハンサムバンドが出現して、「HANDSOME」がイベント名からグループ名に変化する過渡期のライブだったんだけど、それよりも覚えているのは『half myself』をバンドより先にこの場で披露したことかな。あの『half myself』はちょっと恐ろしかった。いろいろ刺さるものがあった。

26.2012年9月22日@赤坂BLITZ
『LOVE』で始まって、『LOVE』で〆た日。「最初と最後に同じ曲をやるのが夢だった!」って渡會さんが叫んでいたね。INNER KINGDOM TOUR 初日で、BLITZ。この日もまだまだ硬いBLITZだったなぁ。軽やかなライブをいっぱい見るようになったから特にそう感じたのかも。
アンコールの最初に、渡會さんが1人でステージに出てきて『ベーコンエッグとシェービングヒーロー』を弾き語りした。この曲は私も大好きだけど、それよりも何よりも〝この曲を歌ってくれている。〟ということに安心しています。いちばん大切なことを忘れないようにと。