読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽぽぽ?(仮)

日々もろもろ。

栗原パンダ誕生日前夜祭 10/11@下北沢GARAGE

この日はガレージのPAをやられてるフロアチーフの圓山さん、ないしtakahashikuriharaの栗原パンダさん(みんな、いろんな名前を持ってるんだね☆)の26歳のお誕生日の前夜祭でございましたね! 常日頃何かとお世話になっているような気がしたので…こないだ延々と肉と野菜を焼いて提供してくれたし…。てゆーかこうゆう意味不明な企画は絶対楽しいのでお邪魔させて頂きました!

しかして19時開演と聞いて、「じゃあ19時ちょうどに行くやつだコレ!」と思って友人と2人で開演時間ぴったりに行ったら受付の方に「ちょっと待って下さい…!」と大慌てされたので「あれ? 19時開場でしたっけ?」「いや19時開演なんですけど…!」とかやってたら、おおはしさんが「ようこそ~♪」と迎え入れてくれたけど、単に準備が整ってなかったみたい☆ この日の主役が未だパタパタしておりました\(^o^)/

そんなパタパタしてる圓山さんを横目に(オイ)、おおはしさんがコップになみなみとシャンパンついで下さいまして! 昨日あったのに、けっきょく呑めなかったシャンパンだよー! そんで通りかかった準備に追われる圓山さんに「明日、誕生日おめでとうございますー!」とか、お前は何をしに来たんだ…。呑みに来たんだ……。

Blueglueの渡辺くんとThe Domitoryの小宮くんが司会をされて、みずそうさんが天の声(!?)をやられて。やーすごかったなぁ…あの壮絶な天の声……。司会2人が間の悪い雰囲気をちょっとでもかもそうものなら、容赦なくマイクを切る…ミュート\(^o^)/ 

そんな緊張感あふれる空間で、もちろんぐだぐだ進行で、でもみんなギターを片手にその歌声を響かせて下さったその瞬間ですべての色を塗り替える。開演して早々にヒロ伊能さんが普通の眼鏡の上にグラサンをかける、この界隈ではさして珍しくない〝メガネ on メガネ〟スタイルで登場。披露して下さったのは『アンパンのマーチ』。小高さんでも伊能さんでもどっちでもいいけれど、とにかく彼か彼の歌うこの曲をもっと多くの方に聴いて頂きたいなぁ、などと思ってしまうのです。世界がやなせたかしさんの訃報に接したのは、この日の後でした。

司会の御2方ももちろん歌って下さいましたよ! 渡辺くんでパーティーして、小宮くんでほっこりですよ素敵!! てか、ガレージのスケジュールページに名前載ってたのって、圓山さんとおおはしさんと、そしてアーティストはこの2人だけだからね! 何ソレ!? 純粋なお客さん、たぶん10人いなかった…。でも開演前におおはしさんとお話してて、「よく内輪ノリって言われるんだけど、でもこっちからしてみたらみんな仲間だから! ここにいる全員で内輪だから!!」。あー…私も「最初の頃、辛かったです…(苦笑)」という3年越しの告白もいたしましたが…。だから、ねぇ、楽しいよ(笑)?? 最初の内の置いてけぼり感はやっぱり寂しかったけどね。すっごいライブハウスだなぁって思うのよー、下北沢GARAGE。

だって、こうやって訳の分からないイベントに来てみたら、ペトロールズの長岡さんが歌ってくれたり、完全にたまたまやってきたFoZZtoneの渡會さんが弾き語りして下さったり(昨日の今日!)。あの『ブランケット』は凄かったなぁ…。この日のみずそうさんはampelの太朗くんとpalaboLaの斎藤くんと、更にはドラマーのドバ氏も加わってのバンドセット!! 

あと、他にもすんごいパフォーマンスを披露して下さった方がたくさんいらっしゃったのだけれど…あの…『スシロクション』の方のお名前が……分からない…! くっ……!! 〝クラブに行ったことのないブンブンサテライツ〟も傑作だったのに…分からない…!! でもまぁ、あれだよ! この日の主役・圓山満司氏によるカラオケは、なんてゆーか、とってもあったかくて楽しかったです!!

そんで、終演後は圓山さんのために用意されたバースデーケーキを直箸でさんざんつっついて食べまくって帰路につきましたとさ! だからお前は何をしに行ったんだよ!! …食べに……??